人と人を繋ぐ、アート・デザインの専門書店
人と人を繋ぐ、アート・デザインの専門書店
カート 0
《サイン本》山男の四月(制作秘話動画付き)
STORAGE

《サイン本》山男の四月(制作秘話動画付き)

【】
通常価格 ¥1,650 ¥0 単価 あたり
税込
宮沢賢治の物語世界に、現代を代表する個性豊かな画家たちが向き合い、絵本化するミキハウスの「宮沢賢治の絵本シリーズ」より『山男の四月』(飯野和好・絵)。当シリーズは、1987年に「注文の多い料理店」の刊行から始まり、これまで36タイトルが刊行されてきた、長年多くの方々に愛されてきたシリーズです。

こちらのオンラインストアにて本書籍をお買い上げの皆さまにおかれましては、
本書籍の制作秘話に関する動画の視聴リンクをお送りいたします。

▽特典動画について
ミキハウス 宮沢賢治絵本シリーズを題材として、編集者・松田素子さんに製作秘話を語っていただくことで、絵本の魅力・楽しみ方を感じていただくトークイベントの収録動画です。作家・飯野和好さんの人柄や、編集の中でのやり取りなど、『山男の四月』の裏側に迫ります。

▽講師紹介
松田素子さん。1955年山口県生まれ。編集者、作家。児童図書出版の偕成社に入社。雑誌「月刊MOE」の創刊メンバーとなり、同誌の編集長を務めた後1989年に退社。その後はフリーランスとして絵本を中心に活動。これまでに約300 冊以上の本の誕生にかかわってきた。
各地でのワークショップを通して、新人作家の育成にもつとめており、長谷川義史、はたこうしろうなど多くの絵本作家の誕生に編集者としてたちあい、詩人まど・みちおの画集なども手がけた。宮沢賢治の絵本を数多く編集し高い評価を得ている。また自然やサイエンスの分野においても、企画編集および執筆者として活動。自著の『ながいながい骨の旅』で児童福祉文化賞受賞。